他人に嫉妬すると、自分が不幸になる理由

☆いつもありがとうございます!応援クリックして頂けるとうれしいです☆
人気ブログランキング

他人に嫉妬すると、自分が不幸になる理由

人間の強い感情の一つに「嫉妬心」があります。

嫉妬心とは、ねたんだりうらんだりといった心です。

よくある嫉妬心とは、例えば、

・何をやってもうまくいかない時に、
上手くいってる人を見ると嫉妬する。

・楽しいことがないときに、
SNSで楽しんでいる写真を見ると嫉妬する。

・自分ができないことをしている人を見ると嫉妬する。

・幸せそうな人を見ると嫉妬する。

・スタイルがいい人を見ると嫉妬する。

・カッコいい人、綺麗な人を見ると嫉妬する。

などです。
経験がある人もいるのではないでしょうか?

 
嫉妬は人間にとってごくごく自然な感情です。

しかし、幸せに成功したい人は
嫉妬心を持たない方がいいです。

それは自分が不幸になるからです。

なぜ、嫉妬心を持つと自分が不幸になるのか
その理由を説明したいと思います。

嫉妬心を持つと自分が不幸になる理由

人をねたんだり、うらんだりすると
その人の言動が常に気になっている状態になります。

その人がうまくいかなければいい、と
足を引っ張ってやろうなどという気持ちになります。

最悪の場合は、それが気持ちで収まらずに
行動に出る場合もあります。

 
つまり、嫉妬心を持つことは、
自分の幸せよりも相手の不幸を願う方に
時間や労力を使うようになってしまうのです。

そして、自分が思ったとおりに
相手が不幸になったとしましょう。

果たして、それで自分の心が満たされるのでしょうか?

また、相手が不幸になって
自分が幸せを感じることができるのでしょうか?

結果は不幸になるだけですよね。

誰も得をしません。

他人の不幸を願えば、自分も不幸になる。
因果応報です。

 
以上が、嫉妬心を持つと自分が不幸になる理由です。

嫉妬心を持っていた僕の過去

告白しますと、僕には過去
どうしても許せないという人物がいました。

本当は思い出したくもないので
あまり書きたくないのですが、
あなたの参考になればと思い書きます。

 
ある日、信じてた人に裏切られました。

悔しすぎて、いつもと違う感情が出てくる自分がいました。

その人はビジネスでうまくいってました。

ふと気付くと、僕はその人に対して
「不幸なことが起こればいいのに」
「失敗すればいいのに」
と考えていたのです。

 
しかし、それが相手にとっては何の意味もないどころか、
自分にとってマイナスになっていることに気付きました。

成功へのモチベーションに変えた

そこでどうしたかというと、
「これじゃ、今まで成功目指して
頑張ってきた意味がない!絶対成功してやる!」
という成功へのモチベーションに
変えることにしたのです。

 
1年後に気付いたら、
そこには幸せな自分がいて
あのときの感情はすべて消えていたのです。

今は思い出すことさえしません。

今ここに書きながら久々に思い出しましたが、
嫉妬心はもう1ミリもありません。

 
嫉妬心は人間にとって自然な感情ですが、
その感情に流されてばかりではいけません。

幸せに成功し続ける人は、
嫉妬心に振り回されずに
自分でコントロールできる人です。

そのためには、今回の話を思い出していただいて
「嫉妬すると損をするだけだ。
決して幸せにならない。自分の成功を遅らせるだけ。」
と理屈で理解されることをおすすめします。

嫉妬心を消すおすすめの書籍

精神科医 水島広子著
『「ドロドロした嫉妬」がスーッと消える本』

嫉妬についての深い分析により、
嫉妬というものが何のかを理解できます。

理解が深まることで、
嫉妬の対処方法が腑に落ちる内容です。

嫉妬されにくい人になる方法も
とても参考になるはずです。

☆最後までありがとうございます!
少しでもお役に立てましたら、たまに応援クリックして頂けますとうれしいです!☆


人気ブログランキングへ

関達也の10万人突破の無料メールマガジン「年収1000万円マイクロプレナー®成功法」を無料でお届け! 矢印 *お名前(苗字):
*メールアドレス:

 

この記事の著者

関 達也

人生を変える・ひとりネット起業の専門家
ひとり起業コンサルタント&プロデューサー
マイクロプレナー® 関達也(S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役)

3度のどん底から一人でインタネットを使って自宅の一畳半から億を稼ぐ。ひとり起業を推奨しながら、幸せを探求し如何に生きるべきか説く。
自由な真の成功者を増やすため、メルマガ8万部の情報発信や全国セミナー講演、私塾「せき塾」開催。
宮崎を拠点に10年前から年間1000〜8000万円を稼ぎながら、日本や海外を飛び回る。
現在、宮崎✕東京デュアルライフ中。3児のパパ。
→さらに詳しいプロフィールはこちら

人気の記事

  • 人気の記事