なぜ幸せを感じない日本人がこんなに多いのか?人間が幸せになれる秘密

☆いつもありがとうございます!応援クリックして頂けるとうれしいです☆
人気ブログランキング

なぜ幸せを感じない日本人がこんなに多いのか?人間が幸せになれる秘密

日本人の幸福度は、
年齢とともに下がっていくのをご存知でしょうか?
 
画像は、平成20年の内閣府の国民生活白書に出てるデータです。
 
08sh0103050

データでは、米国と比較されています。
米国は日本と逆で年齢とともに幸福度が上がるのです。
 
また、日本は先進国の中でも
幸福度が最も低いというデータを
米シンクタンクのピュー・リサーチセンターが発表しています。

1414777899897_Image_galleryImage_Graphic2_PNG
1414755029183_wps_26_Advanced_economies1_PNG

 
最近、幸せについて考えたり調べたり機会がありました。
そこで大きな気付きがありました。
 
今、幸せを感じてない人や
なかなか幸せに生きれないと感じる方に
お役に立つ話だと思います。
 
これを知ると、今、あなたの幸せ度が
確実にアップするはずです。

「思考」こそが最も崇高なものなのか?

僕らは、いつも思考してます。
 
自分を変えたり、
人生を変えたりするために
あれやこれやと思考してます。
 

そして成功哲学や自己啓発書には、
「ポジティブ思考やネガティブ思考」
「プラス思考やマイナス思考」
「成功思考や失敗思考」
などと書かれていますよね。
 
僕自身、21年前に
ナポレオン・ヒルの『思考は現実化する』
を読んで「積極的心構え」を知りました。
 
そして「成功する!」と本気で決断し、
当時月収5万円のフリーターでしたが
220万円のプログラムを
84回払いのローンで購入して、
学び活動しながらポジティブ思考に変えてきました。

 
自分の思考を意識することは、
とっても大切なことです。
 
思考によって、
行動が変わり習慣が変わり
運命が変わるからです。

 
だから「思考によって成功する」
そう信じている人は少なくありませんし、
そのため「思考」こそが最も崇高なものだと思われています。

素晴らしい思考の持ち主でも幸せになれない人がいる

このような素晴らしい思考の持ち主の中には、
一般的に「成功者」と言われる人々がいます。
 
例えば、お金持ちの人や大きな会社の経営者、
多くの売上を上げている人、
権威がある偉い人、地位の高い人
たくさんの人に囲まれている人、
モノに恵まれている人、などです。

 
このような成功者のことを
世間一般の人は「幸せな人」と見るでしょう。
 
しかし、素晴らしい実績や経歴があっても、
今を幸せだと思ってない人がたくさんいるのです。

 
素晴らしい思考の持ち主なのに
幸せじゃないっておかしいな、
と思いませんか?

幸せになるために、思考よりも大事なものは「感情」

今を幸せだと思ってない理由はなぜかというと、
幸せになるためには
思考よりも大事なものがあるからです。
 

なんだと思いますか?
 

それは「感情」です。

 
ここで思い出してほしいことがあります。
 
あなたが幸せだった時のこと、
楽しかった時のこと、嬉しかった時のことを
思い出してみてください。
 
そのとき、
考えて幸せになったのでしょうか?
考えて楽しくなったのでしょうか?
考えてうれしくなったのでしょうか?

 
違いますよね?

 
考えることなく、
幸せと感じたり、楽しいと感じたり
うれしいと感じたりしたのです。
 
幸せとは考えてなれるものではなく、
感じることなのです。

今、考えるのをやめて感じてみよう!ここに人間が幸せになれる秘密があるから

現代人は忙しいです。
時間に追われている人が大半です。
 
いつもなにかを考えてます。
仕事関係、人間関係のことなど。
 

そして考えることに疲れた現代人は、
疲れて寝るか、または思考停止状態になります。
 
もはや感情はありません。
あっても不幸感でしょう。

 
だから今、考えるのをやめて
感じてみてください。
 
知覚と言われる
視覚・聴覚・嗅覚・味覚・触覚など使って
幸せや楽しみ、うれしさを感じてみてください。
 
見えるもの、聞こえるもの、嗅ぐもの
味わうもの、触るものによろこびを感じて
満喫するのです。

 
すごく原始的なことです。
 
ここに人間が幸せになれる秘密があります。

明日、もう愛する人と会えないかもしれない

僕は3度めのどん底に落ち、
露頭に迷ってました。
 
家の近所を幼い長女と長男と散歩してました。
 
そして道端に咲く一輪の赤い花を見たときのことです。

 
人生で生まれて初めて、
花を心から綺麗だと感じました。
 
そんな自分にびっくりしました。
なにがなんだかわからなかったのです。
 
でも、そこから僕は幸せとはなにかがわかりました。

 
 
あれから11年が経ちました。
今、とても幸せです。
 
でも、一輪の花を見た時ほど
「あたりまえのこと、
日常のことに幸せを感じているか?」
というとそうではなかった気がします。
 
熊本地震などで考えさせられました。
 

あたりまえが、あたりまえじゃなくなるかもしれない。
 
人間はいつ死ぬかわからない。
明日、もう愛する人と会えないかもしれない。
 

だから、今、最高の幸せを感じて生きることこそが
生まれてきた最も大事な使命だと感じてます。
 
大事なことはいつどんなときも「愛すること」です。
 

☆最後までありがとうございます!
少しでもお役に立てましたら、たまに応援クリックして頂けますとうれしいです!☆


人気ブログランキングへ

関達也の10万人突破の無料メールマガジン「年収1000万円マイクロプレナー®成功法」を無料でお届け! 矢印 *お名前(苗字):
*メールアドレス:

 

この記事の著者

関 達也

人生を変える・ひとりネット起業の専門家
ひとり起業コンサルタント&プロデューサー
マイクロプレナー® 関達也(S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役)

3度のどん底から一人でインタネットを使って自宅の一畳半から億を稼ぐ。ひとり起業を推奨しながら、幸せを探求し如何に生きるべきか説く。
自由な真の成功者を増やすため、メルマガ8万部の情報発信や全国セミナー講演、私塾「せき塾」開催。
宮崎を拠点に10年前から年間1000〜8000万円を稼ぎながら、日本や海外を飛び回る。
現在、宮崎✕東京デュアルライフ中。3児のパパ。
→さらに詳しいプロフィールはこちら

人気の記事

  • 人気の記事