なぜ成功者は少ないのか?それは目標設定に原因があります

☆いつもありがとうございます!応援クリックして頂けるとうれしいです☆
人気ブログランキング

なぜ成功者は少ないのか?それは目標設定に原因があります

ビジネスの成功の道は、
「夢を実現する!」
「人生を変える!」
と決断したときからスタートします。

では、次にやることは何でしょうか?

営業の電話やメールをすることでしょうか?
チラシやホームページを作ることしょうか?

ブログやメルマガを書くことでしょうか?
本やセミナーで学ぶことでしょうか?

これらの行動は「即、行動」という意味では
悪いことではありません。

しかし、成功し続けるためには
その前にやることがあります。

それは「目標設定」です。

すでにあなたが成功を決断されているのなら
「目標設定が大事だ」と本で知ったり
成功者から聞かれたりされていると思います。

成功し続けるために必要なのは目標設定です

ご存知のとおり、
ただ漠然と夢を思い描いているだけでは成功しません。

また、行き当たりばったりの行動では
目先の超短期的な目標は達成できるかもしれません。

しかし、成功し続けることはできません。

僕自身、目標設定が漠然としたまま
行動していた時期がありました。

成功を本気で目指しながらも
3度の大きなどん底があったのも
目標設定が甘かったと反省したものです。

だから目標設定の大事さが
身にしみてよく分かります。

夢を実現する方法は、マラソン大会を完走するのと同じ

目標設定はマラソン大会にたとえるとわかりやすいです。

マラソン大会は、
「スタート地点」「ゴール地点」「目標タイム」
を決めて走りだすものです。

これを目標設定に置き換えると、
スタート地点が「現状」で
ゴール地点が「達成したいこと」です。

スタート地点からゴール地点までの目標タイムが
「期限」になります。

例えば10kmのマラソン大会に出場するとします。

スタート地点とゴール地点は定められていますよね。
目標タイムは50分と決めて、走り出すわけです。

夢を実現する場合も同じように、
スタート地点とゴール地点を定め
期限(タイム)を決めてスタートすれば
夢が実現する可能性がかなり高まるというわけです。

ところがです。

「ゴール地点と目標タイム」を決めずに
成功を目指している人が
100人中98人もいるのです。

ゴール地点と目標タイムを決めずに走ると失敗する

ゴール地点がないマラソン大会に
目標タイムを決めずに出場したらどうなるでしょうか?

まずゴール地点がないから、
必ず道に迷いますよね。

とんでもない方向に走っていくでしょう。

また、目標タイムを決めてなかったら
無駄な時間を使いながら
ゴール地点に進むことになるでしょう。

それでもゴール地点に着けばマシです。

人生の時間は有限です。

タイムオーバーになっては
なにもかも終わりです。

成功者が少ないのは、
このように「ゴール地点と目標タイム」を決めずに
成功を目指している人が98%もいるからなのです。

目標設定は基本中の基本

なお「目標は立てなくていい」
と言っている成功者の話を
聞いたことがあるかもしれません。

世の中には目標を立てずに
成功できた人も存在します。

しかし、そのような人は本当に稀な人です。

天性で成功できるような人なので、
真似しない方が無難です。

多くの成功者が伝えてきたとおり
目標設定は基本中の基本です。

本気で実現したい夢があれば、
期限付きの目標をお早めに
設定されることをおすすめします。

☆最後までありがとうございます!
少しでもお役に立てましたら、たまに応援クリックして頂けますとうれしいです!☆


人気ブログランキングへ

関達也の10万人突破の無料メールマガジン「年収1000万円マイクロプレナー®成功法」を無料でお届け! 矢印 *お名前(苗字):
*メールアドレス:

 

この記事の著者

関 達也

人生を変える・ひとりネット起業の専門家
ひとり起業コンサルタント&プロデューサー
マイクロプレナー® 関達也(S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役)

3度のどん底から一人でインタネットを使って自宅の一畳半から億を稼ぐ。ひとり起業を推奨しながら、幸せを探求し如何に生きるべきか説く。
自由な真の成功者を増やすため、メルマガ8万部の情報発信や全国セミナー講演、私塾「せき塾」開催。
宮崎を拠点に10年前から年間1000〜8000万円を稼ぎながら、日本や海外を飛び回る。
現在、宮崎✕東京デュアルライフ中。3児のパパ。
→さらに詳しいプロフィールはこちら

人気の記事

  • 人気の記事