人のことを批判する暇があれば、やるべきことだけにフォーカスしてそれをやるべきだ

☆いつもありがとうございます!応援クリックして頂けるとうれしいです☆
人気ブログランキング

人のことを批判する暇があれば、やるべきことだけにフォーカスしてそれをやるべきだ

僕はインターネットのある一部の面が嫌いです。

その嫌いな面とは、
「ネット上で人の批判をしているのを見かけること」
です。

人を批判したい気持ちはすごく分かります

ネット上には、
有名人や著名人、有名人、スポーツ選手の批判から
一般人の批判まで書かれています。

面と向かっては言えないような言葉や
暴言などで批判する人もいます。

悪質な嫌がらせや嫉妬や妬みなどから
きている書き込みも多々あります。

批判の多くは匿名です。
ズルいですね。

と書きながらも、
批判したい気持ちというのはすごく分かります。
 
なぜなら僕も、人のことを
強く批判していた時期があったからです。
 

人の批判を続けていて気付いたこと

15年ほど前のことですが、詐欺に遭いました。
 
1年2ヶ月の間、1日も、ほんとに1日も休まずに
一生懸命働いて貯めたお金が
すべて吹っ飛びました。
 
ほかにも、5年間信頼していた人に
まさかと驚く裏切りをされました。

それは直接は僕ではなく親なのですが、
それが人のすることか?
と心の底から思いました。

怒りと悔しさは半端ないものだったことから、
その人たちを許さずずっと批判してました。

そして随分経ってからですが、
「ハッ!」と気付きました。
 
何に気付いたかというと、
どんどん自分の心が醜くなっていったことです。
 
成功者を目指してたはずが、
人の批判ばかりしてるうちに心が病み
前に進むどころか後退していってたのです。

僕は人間不信になって、
30代の半分を引きこもりとして過ごしました。
 

人のことを批判する暇があれば、やるべきことだけにフォーカスしてそれをやるべきだ

自分に対して気に入らないことをする人、
迷惑をかけることをする人、悪いことをする人は
この世からいなくはならないでしょう。

逆に自分が絶対にしない人間かというと、
そんなこともないでしょうから。

人を許す寛容な気持ちを持つことは大切です。

そして何よりも知っておくべきことは、
人の批判は自由でも
「相手に向ける気持ちが
そのまま自分にも向かってくる」ことを
忘れてはいけません。

真の成功者を目指している方は、
批判はしないことが一番ですね。
 

批判をやめてから、過去の数百倍幸せになりました

僕自身は経験から
批判はすべきではないことを深く学びました。

そして、結論は
 「人のことを批判する暇があれば、
 自分がやるべきことだけに
フォーカスしてそれをやるべきだ」 
 ということです。
 

実際、批判をやめてから行動していきました。
 
すると、過去の何十倍どころか
何百倍幸せになりました。

詐欺で失った金額の15倍のお金が入ってきました。
 

いくら批判しても人生は変わりません。

人生を変ええるのは、
夢を実現するための行動のみです!

☆最後までありがとうございます!
少しでもお役に立てましたら、たまに応援クリックして頂けますとうれしいです!☆


人気ブログランキングへ

関達也の10万人突破の無料メールマガジン「年収1000万円マイクロプレナー®成功法」を無料でお届け! 矢印 *お名前(苗字):
*メールアドレス:

 

この記事の著者

関 達也

人生を変える・ひとりネット起業の専門家
ひとり起業コンサルタント&プロデューサー
マイクロプレナー® 関達也(S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役)

3度のどん底から一人でインタネットを使って自宅の一畳半から億を稼ぐ。ひとり起業を推奨しながら、幸せを探求し如何に生きるべきか説く。
自由な真の成功者を増やすため、メルマガ8万部の情報発信や全国セミナー講演、私塾「せき塾」開催。
宮崎を拠点に10年前から年間1000〜8000万円を稼ぎながら、日本や海外を飛び回る。
現在、宮崎✕東京デュアルライフ中。3児のパパ。
→さらに詳しいプロフィールはこちら

人気の記事

  • 人気の記事