40代はこう生きろ!後悔する人生にならないために40代の関達也からのアドバイス

☆いつもありがとうございます!応援クリックして頂けるとうれしいです☆
人気ブログランキング

40代はこう生きろ!後悔する人生にならないために40代の関達也からのアドバイス

当ブログに興味を持って下さっている方は

・幸せな人生にしたい、と思っている
・自由に自分らしい人生にしたい、と思っている
・人生を変えたい、と思っている
・夢を持っている

など、
「自分を成長させたい」「今をどうにか変えたい」
という前向きな気持ちがある方だと思います。

 
そこで今回は、
今40代、もしくはこれから40代を迎えるあなたに向けて
40代の僕だからこそ伝えられることを真剣に書きます。

思考や行動が変わるきっかけになって頂ければ幸いです。

時間を今ほど大事に思ってなかった30代

僕は今、46歳です。

この40代は、今までにないぐらいの覚悟を持って
生きることを決めています。

おかげさまで、
全国各地でセミナーや塾をやったり
海外の国々へひとり旅をしたり
親孝行や家族サービスをたくさんやったり
などなど大きく人生が変わって来ました。

 
僕の30代はというと、
みなさんと同じようにいろいろなことを経験しました。

初めての仕事をいくつも経験したり
人に騙され人間不信になったり
ニートや引きこもりになったり
死を意識したり
破産寸前になったり、、

また、インターネットで大逆転したり
自由な時間を手に入れたり
夢を実現していったり、、

という感じでジェットコースターのような人生でした。

 
どんな困難な状況になっても、
24歳に覚悟を決めたことである
「人に雇われずに生きていくんだ!
自分の人生は誰のものでもない、俺のものだ!」
という気持ちだけは
必死に持ち続けた30代でした。

 
そのせいか、30代後半は
すべてが良い方向に向かって行きました。

と書くと、30代後半は良い人生かのように
思った方がいると思います。

 
しかし、まだまだ目の前のことに精一杯でした。

時間を今ほど大事に思ってなかったのです。

「時間は命」という認識は、あまりありませんでした。

だから、「生きている」ということの有り難さも
今ほど感じてなかったのです。

40代は人生の折り返し地点。人生の残された時間は有限だ。

39歳になるちょっと手前の時期に
僕の中で変化が起こりました。

「人生の折り返し地点がそろそろ来る」
と強く感じたのです。

それまでは自分の年齢を
ほとんど意識せずに突っ走ってきたので、
初めて自分の年齢を何度も確認した時期でした。

ちなみに、2015年の日本の平均寿命は
男性が80.79歳、女性が87.05歳です。

 
40代を迎える自分に問いました。

「人生の残された時間は有限だよね?
今という瞬間は、もう戻ってこないんだ。
今を真剣に生きないで、いつ生きるんだ?
お前は、死ぬ前に後悔して死ぬ気かい?」

この自問が、
「絶対に後悔しない人生を生きよう」
と改めて覚悟を決めたきっかけになりました。

ぜひあなたも同じ質問を
自分に問いかけてみてください。

賢者は歴史から学ぶ

僕と同じように、あなたも
無駄に過ごしてしまった時間が
過去に少なからずあるのではないでしょうか?

 
過去を振り返っても過去は変えられませんよね。

しかし、賢者は歴史から学びます。
だから自分の歴史からも学ぶべきです。

 
もしあなたの30代で
「無駄な時間を過ごしたな〜」
「やりたいことをやれてなかったな〜」
「自分らしい人生じゃなかったな〜」
と思うようなことがあれば、
同じようなことを40代も繰り返してしまったら
それは愚かなこととなります。

30代に戻れないように、
40代も戻れないので
同じ過ちを繰り返さないようにしましょう。

「もっと若ければね~」という大人はバカ

年齢が高くなればなるほど、 
「もっと若ければね~」
そんなことを言うバカな大人をたくさん見てきました。

若くてもそう言う人がいます(笑)

 
そんなセリフは聞きたくありませんし
僕は絶対に言いません。

それは、成功できないという言い訳でしかないからです。

人生を変えることに、
年齢がまったく関係ないことは
数々の成功者が証明しています。

 
今この瞬間しか人間は生きれません。

そして今一番若いのだから、
実現したいことがあったり
解決したいことがあったりすれば
今すぐに動き出すべきです。

「年齢を言い訳をしてたな〜」と感じた方は、
下記の記事を参考にしていただければと思います。

人生を変える人は、言い訳を言わずに今すぐに何らかの行動を起こせる人

40代は結婚してたりお子さんがいて過程があったり
サラリーマンの場合だと責任あるポジションだったり
生活するために困らない給料がもらえていたりと、
身動きが取りにくい状況の人も多いでしょう。

しかし、「実現したい夢がある」
「将来に不安があるから何とかしないと」
と言いながら現状に満足していたら
ご存知のとおり人生は変わりません。

 
僕はたくさんの人生を変えていく人と接したり
見てきたりしてきました。

そこで分かったのは、
人生を変える人とは例外なく
言い訳を言わずに
今すぐに何らかの行動を起こせる人
ということでした。

分かっていても動けない人は2つの危機感を持とう

時間が経てばチャンスは減っていき、
状況も悪化する可能性もあります。

ここで挑戦しなくて、いつ挑戦するのでしょう?

 
そうと分かっていても
動けない人は動けないことも知っています。

その場合は、ある程度の危機感を持つことが必要です。

 
どういう危機感かというと2つです。

1つは、40代で動かなければ動かないほど
50代になったときは40代よりも体力が大きく衰え
重い腰がますます重くなること。

そしてもう1つは、
「やっても無駄だ」「人生は変わらない」と
ますます諦めの思考癖になっていくことです。

行動と思考は、
歳を重ねるごとに性格となり
運命を変えていきます。

だから、かなりの危機感を持って
今を変えることを意識されることをおすすめします。

40代は、自分の人生の軸をしっかりと決めて行動あるのみ

では40代をどうやって生きればいいか?
についてお伝えします。

40代は「自分の人生の軸をしっかりと決めること」
を強く強くおすすめします。

 
人生の軸とは、
「自分が何のために生きているのか?」
「自分の使命は何なのか?」
「どういう人間になりたいのか?」
という「ミッションステートメント」のことです。

ミッション・ステートメントについては詳しくは
下記の記事をお読みください。

「ミッションステートメント」を軸に、
自分の信念や何をすべきかを見極めましょう。

チャレンジ精神を持って行動し続けましょう。

 
40代は、今までの知識や経験が積み重なっている
人生で最高の状態です。

人生の舵を取るのに最高の年代です。

人生のド真ん中、
あなたが熱く生きることを期待しています!

☆最後までありがとうございます!
少しでもお役に立てましたら、たまに応援クリックして頂けますとうれしいです!☆


人気ブログランキングへ

関達也の10万人突破の無料メールマガジン「年収1000万円マイクロプレナー®成功法」を無料でお届け! 矢印 *お名前(苗字):
*メールアドレス:

 

この記事の著者

関 達也

人生を変える・ひとりネット起業の専門家
ひとり起業コンサルタント&プロデューサー
マイクロプレナー® 関達也(S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役)

3度のどん底から一人でインタネットを使って自宅の一畳半から億を稼ぐ。ひとり起業を推奨しながら、幸せを探求し如何に生きるべきか説く。
自由な真の成功者を増やすため、メルマガ8万部の情報発信や全国セミナー講演、私塾「せき塾」開催。
宮崎を拠点に10年前から年間1000〜8000万円を稼ぎながら、日本や海外を飛び回る。
現在、宮崎✕東京デュアルライフ中。3児のパパ。
→さらに詳しいプロフィールはこちら

人気の記事

  • 人気の記事